GMO Epsilon, inc.

セキュリティとクレジットカードの不正利用について

  • セキュリティの取り組みについて教えてください。
  • イプシロンの決済サーバーには、ベリサインのSSL(128bit)が導入されております。
    購入者様や加盟店様の情報がイプシロンサイト経由で送信される際には暗号化通信が行われるため、情報の漏洩、改ざんなどの心配はございません。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • クレジットカード決済で不正利用された場合、支払いはどうなりますか?
  • 不正利用の場合、カード会社が支払いを拒絶しますので、イプシロンも加盟店様にお支払いすることができません。
    すでにイプシロンと加盟店様にて精算が終了している場合、直近のお振込み分より相殺できない場合は、イプシロンに該当金額をご返金いただきます。よって商材を提供したにも関わらず、その対価分は振込まれません。
    上述はイプシロン決済サービス利用規則(クレジット決済関連)第9条に基づいた対応となり、チャージバックと称されます。
  • チャージバックとは?

クレジットカード会員がクレジットカード決済において、何らかの理由で利用代金の決済に同意しない場合に、クレジットカード会社が加盟店に対して支払いを拒絶すること

コンビニ決済でチャージバックリスクの抑制

 

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • クレジットカード決済で第三者による不正利用が心配です。防ぐ手段はありますか?
  • はい。ございます。
    イプシロンの「3Dセキュア認証支援サービス」をご利用いただいた場合、購入手続き時、本人しか知らないクレジットカード会社に登録したパスワードを入力してもらうことで、本人認証を行うことが可能です。
    よって第三者による不正利用を防止することができます。

    その他、「セキュリティコード」の機能を利用していただくことでも不正利用防止につながります。
    「セキュリティコード」の機能とは、クレジットカード番号とは別に、カード裏面に印字されている
    末尾3桁(AMEXの場合は表面の4桁)の数字を入力してもらうことで、本人認証を行うサービスです。
    ※カード会社により表示箇所および名称が異なります。

    セキュリティコードは、クレジットカードの磁気情報の中に含まれておらず、
    万が一カード番号と有効期限の情報がスキミングなどにより盗まれたとしても、
    カード自体が手元に無い場合には確認のしようがない情報です。
    そのため、第三者によるクレジットカードの不正利用を防ぐ本人認証の方法として、利用が推奨されています。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • セキュリティコードの機能とは?
  • クレジットカード決済を利用して購入手続きをする際に、クレジットカード番号とは別に、
    カード裏面に印字されている末尾3桁(AMEXの場合は表面の4桁)の数字を入力してもらうことで、本人認証を行うサービスです。

    カード会社により表示箇所および名称が異なります。

    セキュリティコードは、クレジットカードの磁気情報の中に含まれておらず、
    万が一カード番号と有効期限の情報がスキミングなどにより盗まれたとしても、
    カード自体が手元に無い場合には確認のしようがない情報です。
    そのため、第三者によるクレジットカードの不正利用を防ぐ本人認証の方法として、利用が推奨されています。

    セキュリティコードを利用した場合でも、不正利用などの理由により、
     チャージバックが発生する可能性があります。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • セキュリティコードの設定方法を教えてください。
  • 設定については、管理画面の「クレジットカード決済のセキュリティコードの利用設定」画面より
    「利用する」「利用しない」の設定が可能です。

    2012年1月16日より新規で弊社とご契約いただいた加盟店様は、初期設定が、
      「セキュリティコードを利用する」に設定されています。
    ご利用のショッピングカートが「MakeShop」の場合には、「MakeShop」での対応が完了するまで
     セキュリティコードはご利用いただけません。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 3Dセキュアとは何ですか?
  • 3Dセキュアとは、クレジットカード会社が開発したインターネット上での本人認証の仕組みです。
    購入手続き時、本人しか知らないクレジットカード会社に登録したパスワードを入力してもらうことで、本人認証を行います。
    国際ブランドごとにそれぞれ異なるサービス名で行なっております。
VISA
VISA認証サービス
MASTER CARD
SecureCode
JCB
J/Secure

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 3Dセキュアの導入方法を教えてください。
  • イプシロンへお申込みいただき、クレジットカード会社の審査承認後、イプシロンにてシステム設定を行い加盟店様へご利用開始のご連絡をいたします。

    <新規申込みの場合>
    お申込みフォームより「3Dセキュア認証支援サービス」を選択してください。

    <追加申込みの場合>
    管理画面にログインしていただき、「決済・オプションの追加申請」画面よりお申込みください。
  • クレジットカード会社にて2~3週間程度審査があります。
  • お取扱い商材により、3Dセキュア認証支援サービスのご利用が必須となる場合がございます

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 3Dセキュアは携帯サイトでも対応していますか?
  • いいえ。対応していません。
    3Dセキュアはクレジットカード会社が携帯未対応のため、携帯電話からのご注文は本人認証が行なわれません。
    そのためお申込みいただいてもご利用はできません。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 3Dセキュアを導入しても、本人認証ができないことはありますか?
  • はい。以下の場合は、本人認証が行なわれません。
  • 購入者が所有しているクレジットカード発行会社が3Dセキュアに対応していない場合
    例)AMEXやDINERS
  • クレジットカード所有者がパスワード登録を行なっていない場合
  • 携帯電話からの注文の場合
    (クレジットカード会社が携帯電話からの本人認証システムに対応していないため)
  • カード会社におけるシステムメンテナンスや障害により、3Dセキュア認証支援サービスが
    ご利用いただけない場合

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • クレジットカードの不正利用とはどのようなことを指しますか?
  • クレジットカードの不正利用とは、紛失や盗難に遭ったカードが第三者によって
    不正に使われてしまうことをいいます。
    昨今、クレジットカード番号・有効期限などのクレジットカード情報を第三者が不正に入手し、
    クレジットカードの持ち主になりすまして決済するという行為が社会的な問題となっています。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 不正利用に狙われやすい商材はありますか?
  • ・高額な決済
    ・転売しやすい商品
    (例)ブランド品 / 家電製品 / デジタルコンテンツ(オンラインゲーム、音楽配信など)/ PC関連商品
    ※一例となり、必ずしも不正な取引であるというわけではございません。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • チャージバックとは何ですか?
  • クレジットカード会員がクレジットカード決済において、何らかの理由で利用代金の決済に同意しない場合に、
    クレジットカード会社が加盟店に対して支払いを拒絶することです。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • カード会社より、不正利用の可能性がある取引を事前にお知らせしてもらうことはできませんか?
  • カード会社にて、モニタリング調査を行っておりますが、全ての不正利用の可能性があるお取引について、
    事前に加盟店様にお伝えすることはできません。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 3Dセキュアの導入費用を教えてください。
  • 導入費用は以下の通りとなります。

    【初期費用】
    無料

    【月額費用】
    1,000円/月(法人契約)
    500円/月(個人契約)

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • チャージバック保証サービスとは何ですか?
  • チャージバック保証サービスとは、月額費用3,000円(非課税)をお支払いいただくことで、
    チャージバックによる負担を月30万円(税込)を上限として保証するサービスです()。

    ※ チャージバック保証サービスをご契約いただいているサイトに限ります。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • チャージバック保証サービスの保証対象となるチャージバックの範囲を教えてください。
  • 不正利用を発端としたチャージバックが保証対象となります。加盟店様の故意・過失が認められた場合は保証対象外になる可能性があります。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • チャージバック保証サービスの申込に条件はありますか?
  • クレジットカード決済/PayPal決済/Yahoo!ウォレット決済サービス/スマートフォンキャリア決済のいずれかをご利用いただいている必要があります。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 不正検知サービスとは何ですか?
  • 購入者様のメールアドレスをアップロードをすることで、不正利用かどうかを確認できるサービスです。配送前に不正利用を検知することで、チャージバックを未然に防ぐことができます。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

  • 不正検知サービスの利用回数に上限はありますか?
  • 不正検知サービスは100件/月をご利用上限として3,000円(税抜)/月でご提供しています。
    100件を超えたご利用には、100件あたり2,000円(税抜)の追加料金がかかりますのでご注意ください。

以上の内容で問題は解決しましたか?

FAQ一覧へ戻る

初期費用は無料。1分で簡単オンライン申込はこちら。

ページトップへ