GMO Epsilon, inc.

用語集-クレジットカード決済について

クレジットカード決済について

50音順

アクワイアラー
VISAインターナショナル、Masterインターナショナル等ブランド付クレジットカードの取扱業務(売上の集約)の権利を有するカード会社を指し、最終仕向先カード会社ともいいます。
洗替処理(あらいがえしょり)
加盟店様が月次課金サービスを提供している場合に、毎月カードホルダーのクレジットカードが有効な状態かをチェックする処理を指します。

洗替処理の流れについての詳細へ

イシュアー
VISAインターナショナル、Masterインターナショナル等から、ブランド付クレジットカードの発行権利を貸与されたクレジットカード発行会社を指します。
オーソリゼーション(承認番号取得)
クレジットカードの利用限度額から利用金額の枠を確保することを指します。
カード会社との通信処理全般を指すこともあります。
カード会社
UCカードやJCBカード等のクレジットカード会社を指します。
カード番号
クレジットカード番号を指します。
通常14桁~16桁の数字となります。
カードホルダー(お客様/ユーザー)
加盟店様運営のショッピングサイト等を利用するクレジットカードの保有者を指します。
加盟店
イプシロン決済サービスを契約された方を指します。
加盟店契約
加盟店様がイプシロンを介して各決済事業者(クレジットカード会社等)と締結する契約形態を指します。
加盟店契約を締結することで加盟店様において各決済サービスを利用することができます。
決済センター
イプシロン決済システム全般を指します。加盟店様ごとの仕向先カード会社、取扱可能な支払方法の設定、売上データ作成処理を行う機能を有しています。
国際カード
日本国内、国外を問わず使用できるクレジットカードの総称でVISA、Master、アメリカン・エキスプレス、ダイナース、JCBのブランドを指します。
サイト名(店舗名称)
加盟店様が運営するインターネット上の店舗名称を指します。
イプシロン決済サービス申込み時にご入力いただいたサイト名は、クレジットカード会社から発行される『クレジットカード利用明細書』に利用先として表示されます。
仕向先(仕向先カード会社)
クレジットカードの利用可否を判断するカード会社を指します。
加盟店契約がある場合は加盟店契約先のカード会社、加盟店契約が無い場合は、VISA又はMasterカードの売上集約先カード会社(アクワイアラー)になります。
承認番号
加盟店様は、クレジットカードで販売する際に、カード会社に対しオーソリゼーションを求めることを義務づけられています。
オーソリゼーションを行った際にクレジットカード会社から与えられる数桁の番号を指します。
本人認証サービス(3Dセキュア)
クレジットカード会社が提供している本人認証サービスで、カードホルダーが認証局に自身のパスワードを登録することにより、他人にカード悪用されないようにする手段を指します。
セキュリティコード
クレジットカード番号とは別に、カード裏面に印字されている末尾3桁(AMEXの場合は表面の4桁)の数字を指します。
カード会社により表示箇所および名称が異なります。

セキュリティコードは、クレジットカードの磁気情報の中に含まれておらず、万が一カード番号と有効期限の情報がスキミングなどにより盗まれたとしても、カード自体が手元に無い場合には確認のしようがない情報です。そのため、第三者によるクレジットカードの不正利用を防ぐ本人認証の方法として、利用が推奨されています。

アイコンVISA/MASTER/DINERS/JCB VISA/MASTER/DINERS/JCBの場合
セキュリティーコード(末尾3桁)

アイコンVISA/MASTER/DINERS/JCB AMEXの場合
セキュリティーコード(4桁)

チャージバック
クレジットカード決済において、クレジットカード会員が何らかの理由で利用代金の支払いに同意しない場合、クレジットカード会社がイプシロンを経由した加盟店様に対する当該クレジットカード売上代金の支払いを拒否することを指します。

チャージバックの詳細へ

デビットカード
カードホルダーの預金口座と直接連動するカードを指し、一般的にはカードが使用された時点で、当該金額がカードホルダーの預金口座から引き落とされます。
トランザクション処理料
取引単位ごとのデータ処理料のことを指します。

料金案内の詳細へ

不正利用
クレジットカード会員以外の第三者がクレジットカード情報を偽造・盗難などで入手し、不正に使用することを指します。
プロパーカード
クレジットカード発行元が指定した企業でしか利用できないクレジットカードを指します。(国内専用カード)
分割払い
クレジットカード決済において物品等の購入代金の支払いを数回に分割して行う方法です。
有効期限
クレジットカード券面に印字された期日を指します。Valid Thru 終了月/年 等と表示されています。
有効期限を過ぎたクレジットカードは利用できません。
与信枠(利用限度額)
クレジットカードに設定されている利用可能な金額を指します。利用限度額と呼ぶこともあります。
リボルビング払い(リボ払い)
クレジットカード決済にて利用金額や利用件数にかかわらず、一定金額(元金+手数料)を毎月支払う分割払いの一種となります。

初期費用は無料。1分で簡単オンライン申込はこちら。

ページトップへ